読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go言語初心者向けハンズオンに参加してきました

Go言語初心者向けハンズオンに参加してきたので内容と感想を書きます。

概要

tenntennさんが主催でteratailさんが会場・サポートを提供してくださいました。

connpass.com

対象は主にA Tour of Goを終えたようなGoに少し触ったことのある人で、 Go言語自体の解説ではなくGoを使ってプロダクトを作るということがメインでした。

やったこと

tenntennさんが作られているハンズオンをひたすらやっていく形式でした。

github.com

コマンドラインツールをステップを踏んで少しづつ作っていくのですが、 実際にプロダクトを作っていくときもこのステップを真似ればできそうだなという感じで非常に参考になりました。

自分のようなA Tour of Goをやったはいいものの次にどうやってプロダクトを作っていいのか悩んでる人は絶対に このハンズオンをやったほうがいいと思います。

感想

Go言語のすごい方たちに教えていただきながらGoを勉強できるという非常にありがたい経験ができました。

Goについてはgo routine等について全く触っていないので良さをほとんど理解できていない気もしますが、 コードを読むとだいたい何をやっているのかわかるので気軽にかけて楽しい印象を受けました。

個人的にGoを使ってみてつらいなと感じたたのは、ifが値を返さないところとerr処理がコードの至る所に現れる点で、 ScalaだとOption型ですっきりかけそうだけどな〜と感じたところが結構ありました。

ということをdeeeetさんに聞いてみたところ、以下のエントリを紹介していただきました。ありがとうございます。

jxck.hatenablog.com

ハンズオンに参加してみてGo言語を使って何かを作るハードルがぐっと下がったような気がします。 超すごいエンジニアの方にめちゃくちゃ初歩的なことを聞くなんて申し訳無さがありましたが、 親切に教えていただいてとても勉強になりました。ありがとうございました!